連合会作成冊子

安全第一(平成29年度事故報告書)

この冊子は、安全就業推進の一助として、平成28年度の傷害事故等の実態や特徴などを取りまとめたもので、会員一人ひとりが安全就業についての取り組み方法などについて振り返っていただくとともに、「自分の安全は、自分で守る」という意識を持ち、安全就業に一層努められることを願って作成したものです。

損害賠償事故事例集

 近年、損害賠償事故が多発しております。
このような状況の中、安全・適正就業委員会において、損害賠償事故についても速報として各センターからの報告をまとめ、冊子にしてはどうかという提案があり、28年度から開始することにしました。 
損害賠償事故発生が1件でも減少するよう参考になればと願っています。

設立20周年記念講演会

平成28年6月20日に開催した設立20周年記念講演会
演 題:「シルバー人材センター運動の原点と将来」
講 師: 城西大学経営学部教授 塚本 成美 先生
の講演内容全文を掲載しました。

設立20周年記念講演

(2016-06-30・676KB)

安全就業マニュアル(2014年初版)

会員は、就業において安全は自分の問題としてとらえ、自らの責任において安全第一を心掛け、安全に確実に仕事が処理できるか、自分の能力、体力等を考えて取組み、「安全=自己管理」という強い意識をもって仕事を処理しなければなりません。
このため、連合会では安全就業マニュアルを作成し会員に配布しています。

安全就業マニュアル

(2016-03-30・3023KB)

事故体験事例集

平成27年4月1日から12月末日までの間に発生したシルバー人材センター保険対象の傷害事故及び損害賠償事故の体験を事故当事者から集め冊子にしたものです。
重大事故の発生を防ぐためには、日々の体験から一人ひとりが気づいたことを共有することが事故防止への近道であり、そのためにも、事故体験事例集をよく読んで事故を未然に防ぐことが重要です。

ヒヤリ・ハット事例集

最近、傷害事故が多発しております。
これらの事故を防止するひとつの手段として、昨年1年間で会員の皆様から就業中や就業途上において、事故に直接結びつかなかったものの「ヒヤリ」としたこと、「ハット」したことの事例を提供していただき、冊子として発行いたしました。
重大事故の発生を未然に防ぐためには、日々の体験から一人ひとりが気づいたことを共有することが、事故防止への近道であり、そのためにも、ヒヤリ・ハット体験事例をよく読んで事故を未然に防いでください。


公益社団法人
香川県シルバー人材センター連合会
〒760-0066高松市福岡町2丁目
2番2-502号(香川県産業会館5階)
TEL.087-811-7880
FAX.087-811-7881
0
2
3
2
4
0