会員になるには

センターの会員になるには

おおむね60歳以上の健康で働く意欲のある方で、センターの趣旨にご賛同いただき入会申込書を提出した方(理事会の入会承認が必要です)、定められた会費を納入していただける方なら どなたでもシルバー人材センターの会員になれます。
 

センターで働く場合は

会員は、「自主・自立・共働・共助」の理念のもとに、自分の体力・能力、希望に応じて働くことができます。
会員は、シルバー人材センターから、請負(委任)又は派遣で仕事に従事します。
会員は、公平な就業機会を得るため、通常、ローテーションにより就業します。
会員は、引き受けた仕事を完成または遂行しその仕事の内容によって配分金(派遣の場合は賃金)を受け取ります。

就業規約とシルバー保険

会員が安全・適正に就業できるように、センターには会員の総意によって定められた就業規約(約束ごと)があります。
就業で万一けがなどをされた場合は、シルバー団体傷害保険で対応いたしますが、補償できない場合もありますので、適用範囲についてはセンターへお尋ねください。
 
※請負または委任になじまない仕事(雇用)は、職業紹介事業や労働派遣事業で対応することができます。


公益社団法人
香川県シルバー人材センター連合会
〒760-0066高松市福岡町2丁目
2番2-502号(香川県産業会館5階)
TEL.087-811-7880
FAX.087-811-7881
0
2
3
2
4
0